スクールに通わずに独学でSQLを学ぶ方法


これまでSQLというと、聞いたこともあるしなんとなく知ってはいるけど、触ったことはないというツールでした。

しかし転職活動をしている中で、とあるマッチングサイト運営企業の採用担当者から、「ところで、SQLは出来る?」と聞かれたのをきっかけに、ようやく重い腰を上げて勉強を始めました。

最初は、Amazonで買ったSQL 第2版 ゼロからはじめるデータベース操作で学習を進めていたのですが、SQLの構文を活字で読み進めることほどつまらないものはないと感じ、色々探している中で下記方法が最も最速+お得だと思ったので紹介です。

 

1.初心者向けオンライン講座

今回学んだのはMySQLでしたが、こういうソフトウェア系の学習で最もハードルが高いと感じるのが、「初めの一歩」です。

PythonUiPathでもそうですが、最初ソフトをインストールし、必要に応じて環境構築を行い、使い始めるまでが大変です。

しかも初見のソフトウェアとなると、どこから手を付けていいかわからず、右往左往します。それが個人的には結構ストレスで。

そこで私が実践しているのが、初心者向けのオンライン講座を受講することです。

最近のオンライン講座は結構質が高く、1500円~2000円程度(書籍1冊程度)で、7時間程の内容の濃い講義を受けられます。

ソフトウェア系は特に画面遷移が発生するので、実際の画面の動きを見せてもらいながら進める方が効果的です。

で、スクールとなると、1on1で丁寧に指導頂けますが、結構割高です。

自分は、はじめてのSQL ・データ分析入門 を見て学習を進めました。

 

2.「やりたいこと + SQL」

初心者コースを一通り受講できたら、後はやりたいこと+SQLで検索することで、IT関連のブログ等で大体答えが見つかります。

実務で依頼された内容や、解決したい課題にSQLを付けて検索することで、そもそもSQLで解決できるのかできないのか、できるならどうやるのかわかると思います。