Udemyが2020年に人気のテクニカルスキル上位10位を発表


動画学習サービスを提供するUdemy(ユーデミー)が、2020年に企業で必要とされるトレンドレポートを発表しました。

グローバルでのトレンドを理解できる良い機会だと思うので、興味があれば、別記事Udemyが2020年に必要なスキルのトレンドレポートを発表よりご確認下さい。

本記事では、同レポート内でUdemyが発表した、2020年に人気の「テクニカルスキル」上位10位までを紹介しつつ、参考となりそうな講座を紹介します。

【2020年に人気のテクニカルスキル上位10位】

ランキング スキル
1 Python
2 React(Web)
3 Angular
4 Machine Learning
5 Docker
6 Django
7 CompTIA
8 Amazon AWS
9 Deep Learning
10 React Native(mobile)

参考までに、同レポートで発表された2016年から2019年で人気が上がったテクニカルスキル上位10位も紹介します。

2016年~2019年に人気が上がったテクニカルスキル上位10位

ランキング スキル
1 TensorFlow
2 Chatbot
3 Microsoft Azure
4 OpenCV
5 Neutral Network
6 LPIC
7 Etheruem
8 Splunk
9 QGIS
10 Kotlin

考察

・1位はPython。初心者でも簡単に学習できるプログラミング言語であり、それでいてライブラリが豊富で実現できることの幅が広く、Javaと並んで世界で最も人気の高い言語として評価されることも多いです。
※参考:文系がPythonを2週間で独学で学び理解した方法

・React(2位)、Angular(3位)といった、ネット時代のトレンドにマッチしたWeb開発系言語が上位にランクインしています。

・Machine Learning(4位)、Deep Learning(9位)等、機械学習系スキルも人気です。

 

テクニカルスキルは動画がおすすめ!

テクニカルスキルが学べる高評価の研修動画の紹介です。テクニカルスキルは、一般的にはエンジニア向けのスキルと考えられがちですが、今や職種や産業に関係なく求められています。

早めに学べば学ぶだけ、学んだスキルを活かせる期間も伸びるので、自己投資の回収という点ではお得です。

学習教材は下記以外にも沢山ありますが、テック系は画面遷移が発生するので動画が最も分かりやすいと思います。参考にしてみて下さい。

 

◎現役シリコンバレーエンジニアが教えるPython 3

現役シリコンバレーエンジニアが教えるPythonの入門講座です。

Pythonは環境構築が複雑でここで挫折してしまう人もいるのですが、こちらの動画では初心者向けに環境構築の解説動画が含まれていておすすめです。

また中級者や上級者にも見応えのある、データ解析、データーベース、ネットワーク、暗号化、並列化、テスト、インフラ自動化、キューイングシステム、非同期処理なども含まれていて、盛り沢山の内容です!

 

◎はじめてのAngular入門 実践シングルページアプリケーション(SPA)構築

人気のJavaScriptフレームワークAngularを1から学び、TypeScriptやRxJSなどの関連技術の基礎、シングルページアプリケーションの開発手法、Firebaseでアプリケーションを構築する方法を習得できる講座です。

Angularアプリケーションを開発をしたいといった中級者を対象とした(Javascriptを理解している人向け)講座となっています。

 

 

◎フロントエンドエンジニアのための React ・ Redux アプリケーション開発入門

フロントエンドのインターフェイスを開発するエンジニアを対象としたReactの講座です。

実際にコーディングを進めながらReactプログラミング技術を習得するという内容になっています。 また、よくReactとセットで用いられる状態管理のためのライブラリであるReduxについても学習できます。

Webデザイナーとしてスキルアップしたい人にはおすすめではないでしょうか。

 

ゼロからPythonで学ぶ人工知能と機械学習

初心者向けの人工知能と機械学習のコースです。プログラミング言語Pythonを使って、機械学習とプログラミングの基礎、必要な数学を勉強。文字認識や株価分析なども行います。